微生物とはどんな生き物なのか

微生物というのは、肉眼では確認することが出来ない生物のことです。

肉眼でははっきりと存在を確認することが出来ないため、顕微鏡などを使ってではないと観察することはできません。

微生物は単細胞で構成されているため、複雑な形状をしているものではありません。

そのため原生生物も微生物の範囲に含まれています。

微生物は地球上に存在している数がとても多く、種類も様々です。

また人間の体の中で生きて、活動をしているものもあります。

それだけでなく現在でも新種が発見され、きちんと確認されていないものもあると言われています。

むしろ微生物でないものは大型の多細胞生物だけであるため、他の生物に比べるとかなりの数の違いがあります。

微生物には様々な種類があるのですが、真正細菌や古細菌、真核生物なども含まれています。

とくに菌類はカビのように構成されている単位が顕微鏡でしか見られない場合には、微生物として扱われています。

このように微生物といっても幅広い見方があるため、どこまでが微生物としての扱いなのかあいまいな部分もあります。

大きさとしてははっきりと決まったものはないのですが、肉眼で確認できないものは微生物だという主張もあります。

ですが原生生物の中には肉眼で確認できるものもあるため、この主張が絶対であるということもないのです。

そのため現在でも世界中で微生物に関する研究が行われています。

白内障の多焦点眼内レンズ

白内障の手術の際にはレンズを選べるようです。ところでこのレンズというのはコンタクトレンズのようにズレたり外れたり、途中で入れ替えなんかも必要なのだろうか?と思っていた。
テレビでちょうどそのあたりの解説をしていたので観ていたら、手術をしたら一生入れ替える必要はないそうですね。何度もメンテナンスが必要なのは恐いし面倒なので安心できる情報でした。そしてやはり私が受けるのであれば多焦点眼内レンズを選びたいと思います。
http://www.cataract.co.jp/menu/tasyoten/

明日は連休の最終日。最近の趣味となった山歩きで、近くの登山コースに出かける予定です。登山といっても初心者向けの山なので、ウオーキング感覚です。帰りは温泉で疲れを癒してリフレッシュしたいと思います。

Read more

白内障の手術について

身内が年明けに手術を受けることになっているので、白内障の手術について調べてみようと思っています。今までちょっと仕事が忙しくて本人から症状や治療方法について聞いていたのですが、しっかり聞いていませんでした…(^^;;;
今年は昨日から正月休みをもらえたのでゆっくり過ごそうと思います。今、ネットでもいろいろ勉強できますよね。動画サイトでも「白内障」と検索すると詳しく載っていました。私はちょっと恐くて見れなかったのですが。。(T_T)
http://www.cataract.co.jp/

実は私も腰痛が出てしまって不調なのです。そんなこんなで今年はハウスクリーニングっていうんですか?初めて頼んでみました。さすがプロですね。見違えるほどキレイになって気持ちいいです。今週は天気もいいみたいなのでいい正月が迎えられそうです。

Read more